タリホーです。

趣味を中心とした話題に触れていく所存(本格ミステリ・鬼太郎 etc.)

ゲーム

タリホー的作品批評のススメ

2018年8月から始めたこのブログも約5年8ヶ月経って、おかげさまで読者登録も50人を超え、先日の投稿記事が500番目となった。 昨年、500番目の記事を投稿した辺りで当ブログの執筆スタイルや、執筆する上での注意点について書くと予告したのだが、当ブログは…

ホンミス島、リニューアル【あつまれどうぶつの森】

あけましておめでとうございます。今年は正月から仕事をしていて、4日にようやく休みを得てゆっくりしてました。 さて、昨年の春から着手していたホンミス島のリニューアルがようやく完了し、夢番地を更新したのでお知らせします。もう「あつ森」をプレイし…

最近プレイしたゲームの話(恐怖の世界、和階堂真の事件簿)

社会人になってから読書量がガックリと減っている。積読は一杯あるのだけど、限られた休みの中で長編を一冊読むとなると時間を大幅に消費する上に内容を理解するのに頭を使ってしまうということで、手を出すのをためらってしまう。実際は一度読み始めたら割…

ホンミス島これまでの歩み【あつまれどうぶつの森】

Twitter のモーメント機能が廃止になり、そこに保存していたホンミス島の記録まとめが全てパーになったので、改めてこちらに残しておこうかと。ただ全部を載せると膨大になるので、ある程度かいつまんだり省略はします。 《2020年》 6月16日:無人島来島、島…

【ゆるゲゲ】出て欲しかったキャラとか語る【サービス終了】

サービス終了しましたね。 もう公式からの情報で知っている人もいると思うが、サービスは終了したもののゲームのプレイはオフラインでも出来るようアプデしてくれるみたいなのでこれに関してはグッジョブ! とはいえ現在オフラインプレイが可能ではないので…

【ショック】まだプレイして2ヶ月経ってないのに「ゆるゲゲ」まさかのサービス終了

もう既に公式から発表があったけど、「ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争」が来年の1月16日にサービス終了することが決定した。 え~、大変ショックです。普通に落ち込んでます。 というのも、記事タイトルにもあるように、ゆるゲゲを始めたのがつ…

恐さも謎もグレードアップ、「リトルナイトメア2」プレイ感想

昨晩、私は「リトルナイトメア2」をクリアした。 本作は2017年頃に配信された「リトルナイトメア」に続くシリーズ二作目。前作は黄色いレインコートの少女・シックスが海上に浮かぶ巨大船舶「モウ」から脱出するというストーリーだったが、本作は電波塔によ…

ホンミス島観光案内(あつまれ どうぶつの森)

本日10月7日はミステリー記念日。ミステリ小説の始祖と言われるエドガー・アラン・ポーの命日に制定されたこの日に、ミステリ小説の再現島を謳う私、何もしない訳にはいかない。 今日がミステリーの日ならば、ホンミス島としてはお客様を呼んで観光案内をす…

あつまれどうぶつの森で「いじわるばあさん」

本日9月21日は敬老の日。 ということで、以前TwitterにUPした「いじわるばあさん」のあつまれどうぶつの森verを当ブログでも紹介したいと思う。 (以下の原作は全て単行本1巻から) ・22ページ ヘンリー「だめだよ!」 いじわるばあさん「だいじょうぶ!」 …

ラコスケ格言集(あつまれ どうぶつの森)

7月の海開き以降、ホタテ貝をゲットすると現れる謎のラッコ、ラコスケ。 普通に考えるといきなり現れて獲ったばかりの貝を要求するオジサンなぞ、不審者以外の何者でもないのだが(領海侵犯もしてるし)、マーメイド家具や真珠をくれるので黙認しているユー…

ホンミス島、夢番地を公開します(あつまれ どうぶつの森)

タイトル通り、アプデで夢見機能が解禁されたので、ホンミス島の夢番地を公開出来るように今日までちょっと自宅や花畑といった箇所を整理して、ようやく公開する運びとなりました。 夢見専用ルーム。 #どうぶつの森 #AnimalCrossing #ACNH #NintendoSwitch p…

タリホーの「ホンミス島」生活 6/16~6/21(あつまれ どうぶつの森)

Twitter の方ではもう既につぶやいているが、この度タリホー、 やっと「あつまれ どうぶつの森」をプレイすることが出来ました!! ずっと、やりたいやりたいと思っていて、でもスイッチが品切れ状態で気長に待とうと思っていたが、スイッチライトの方は普通…

ミステリ作品における「こんな殺され方は嫌だ」グランプリ(候補作)

突然だが、人間誰しも出来ることなら楽に死にたいものである。しかし残念ながら日本は安楽死は法的に認められていないし、ミステリという虚構の中においても楽に死ねた被害者はあまりいない。 ということで、ミステリ作品限定で特に嫌な殺され方をした人が出…

あつまれどうぶつの森、タリホーの島構想

コロナウイルスの影響でスッゴイ人気になり需要が高まった「あつまれどうぶつの森」。 発売の報を聞いた時は特別欲しいと思わなかったし、過去の「どうぶつの森」経験(どうぶつの森+、どうぶつの森e+、おいでよどうぶつの森)からすぐにマンネリ化が訪れて…

懐かしくも新しい3DS版「ルイージマンション」

「あなたが人生で初めてプレイしたゲームは?」 と問われたら、私は迷うことなく任天堂ゲームキューブの「ルイージマンション」を挙げる。 もともとホラー系統が好きだったが、これは心に深く刺さった。 続編である3DSの「ルイージマンション2」もプレイした…