タリホーです。

趣味を中心とした話題に触れていく所存(本格ミステリ・鬼太郎 etc.)

【ACMA:GAME】カゲ踏んで、ドジ踏んで【アクマゲーム #02】

影踏みか~…。やったことがあるような、ないような…? (以下、原作を含むドラマのネタバレあり) 話の都合でIQを下げられる原作照朝 2話は原作2巻のエピソードに相当するが、当然ながら原作とドラマとでは展開が大きく異なっているのでその違いについてまず…

タリホー的作品批評のススメ

2018年8月から始めたこのブログも約5年8ヶ月経って、おかげさまで読者登録も50人を超え、先日の投稿記事が500番目となった。 昨年、500番目の記事を投稿した辺りで当ブログの執筆スタイルや、執筆する上での注意点について書くと予告したのだが、当ブログは…

論理的に見るか直感的に見るかで評価が変わる【映画「すずめの戸締まり」レビュー】

先日金曜ロードショーで放送された映画「すずめの戸締まり」を見た。 新海誠監督作品を見るのは本作が初めてで、前作「天気の子」や話題になった「君の名は。」は全く見てないしストーリーも1ミリも知らない。どうも新海監督の作品は登場人物やポスターのイ…

【ACMA:GAME】原作主人公がスーパーマン過ぎる【アクマゲーム #01】

いきなり私の愚痴から始まるが、先月末に私が勤めている会社で4月から8時間から5時間に勤務時間を変更すると言われた(会社の都合なので別に私が何かやらかしたとかではないです)。それに伴い出勤日数も半減するとのことで当然ながら給料も半分以下になって…

【4年ぶりの復活】秀逸なクリスティ・オマージュ!【アリバイ崩し承りますスペシャル】

どうも、タリホーです。 当ブログで4年前にレビューしたドラマ「アリバイ崩し承ります」のスペシャルドラマが先日放送されたけど、いや、正直続編が放送されるなんて期待していなかったからスペシャル番組として放送されると聞いて普通に嬉しかったわ。 tari…

雨穴風お化け屋敷的〇〇村ホラー!?【映画「変な家」レビュー】(一部ネタバレあり)

さーて、ようやく映画「変な家」を観て来たのでレビューしますか! 実はちらっと既に映画を観た人の評価を目にしたのだけど、軒並み低評価が目立っていて「おやおや…?」と不穏な気持ちになったので、(本当は原作を読まずに観ようと思っていたが)原作を全…

1回目はホラー、2回目はシュールギャグ【映画「黒い家」レビュー】

どうも、タリホーです。映画「変な家」、公開されましたね。 もう既に劇場で観た人もいると思うし私も週明けに観に行く予定だが、その前にこっちの家をレビューしておきたい。 それは YouTube の角川シネマコレクションチャンネルで現在期間限定公開(3月29…

2005年版「妖怪大戦争」は名作になりそこねた怪作

今月1日から15日の20時まで、YouTube の角川シネマコレクションチャンネルで映画「妖怪大戦争」(2005年版)が配信されている。 www.youtube.com もう19年前の作品だということに「月日が経つのは早いわね~…」と思わずノスタルジックな気持ちになる。公開当…

【再入村】「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」を再考察!(ネタバレあり)

鬼太郎の映画公開から約三ヶ月たち、ついに近所の映画館も公開終了との知らせを聞き、去る2月29日の仕事帰りに映画館で二度目の鑑賞を行った。 同じ映画を映画館で二回見るというのは人生初めてのことだったが、水木先生の生誕100周年の映画がこれだけの人気…

ドラマ備忘録:「大奥」(2003年版)

もう2月も残りわずかで気づいたが、今月は全然ブログに記事がアップ出来ていなかった。これは単純に仕事が忙しかったのもあるが、話のネタになるものがなかったというのも影響しており、特に今期はアニメもドラマも興味をそそるものがなかったので、無理せず…

全体的に湿っぽいドラマ化【なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?】

さて、昨年末に予告していた通り、ドラマ「なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?」をレビューしようと思う。 www.nhk.jp ドラマは昨年の11月に放送済みだが、来月にNHK総合で放送されるみたいなので、未視聴の方に配慮して出来るだけネタバレ控えめで感想を…

原作実写化成功のカギは「作り手の誠実さ」と「センスの良さ」

Twitter の方で話題となっている原作実写化における原作者と制作側とのトラブル、何の因果か以前当ブログでも触れた「霊媒探偵・城塚翡翠」「invert 城塚翡翠 倒叙集」と同じ日テレの日曜ドラマ枠で起こったみたいで、漫画「セクシー田中さん」の原作者・芦…

坂本拓弥『体育がきらい』を読んで、自身の「体育嫌い」を振り返る

いきなりだが、私タリホーは学生時代から一貫して体育及び運動というものが苦手かつ嫌いである。そんな私が Twitter で『体育がきらい』という本があることを知った。 著者の坂本拓弥氏は大学で体育・スポーツ哲学を教えている方であり、一見すると「体育好…

この殺人劇には名優が必要だった【映画「ある閉ざされた雪の山荘で」レビュー】(ネタバレなし)

どうも、タリホーです。 映画「ある閉ざされた雪の山荘で」観て来ましたよ~。 映画「ある閉ざされた雪の山荘で」鑑賞しました。原作が20年以上前の作品なのでハッキリ言ってミステリとしてはそんな大した作品じゃないし、ミステリ目当てで行くとガッカリす…

映画「ホーンテッドマンション」を徹底比較!(ネタバレあり)

先日2023年版の映画「ホーンテッドマンション」のDVDが届いた。 tariho10281.hatenablog.com tariho10281.hatenablog.com 2003年版(以下「旧作」)と2023年版(以下「新作」)は既にレビュー済みだが、今回はより詳しく、がっつりネタバレしながら両者の映…

ホンミス島、リニューアル【あつまれどうぶつの森】

あけましておめでとうございます。今年は正月から仕事をしていて、4日にようやく休みを得てゆっくりしてました。 さて、昨年の春から着手していたホンミス島のリニューアルがようやく完了し、夢番地を更新したのでお知らせします。もう「あつ森」をプレイし…

2023年に見た作品を振り返る(アニメ旅の完走から傑作・凡作・駄作まで)

去年は総括みたいなことが出来なかったので、今年は総括として2023年に視聴したアニメ・ドラマ・映画の振り返りをしようと思う。 アニメ旅の完走 まず最初に今年の6月に企画した「夏のアニメ旅」を完走したことを宣言しておく。 tariho10281.hatenablog.com …

【最終回】正の万能感 VS 負の万能感【ゾン100 #10~12】

ゾン100久しぶりですね!忘れている人もいるかもしれないけど、これが最終回なので出来るだけキレイに感想を締めたいと思います。 「ホームタウン オブ ザ デッド」 最終回は10話から12話まで一挙放送。前回(と言っても9月の話になるが)アキラは群馬へ里帰…

【最終回】戦の支度&総評【ダークギャザリング #25】

半年にわたる「ダークギャザリング」の感想・解説もひとまずの終わりを迎えます! 「闇に集う」 最終回は原作33話「凶ツ星」の後半から34話「上洛」までの映像化。学校の休校が決定し夜宵は当初の予定通り京都行きを計画。それに伴い愛依の命を奪おうとする…

取り込まれ、染められて【ダークギャザリング #24】

学校の悪夢と言えば、「リトルナイトメア2」の学校ステージですよ。 www.youtube.com 「ダークギャザリング」の先生の霊も色々と読み取り甲斐があったけど、リトルナイトメアの先生もプロの方が見ると色々読み取れるキャラみたいで興味深いんですよねこれが…

醸成される学校の悪夢【ダークギャザリング #23】

学校の教科で好きだったのは国語・社会(主に歴史)・図工で、嫌いだったのは体育・数学・英語でした。 「学校の怪談 / 鬼ごっこ」 旧I水門の少年霊を無事捕縛した夜宵は帰宅、テレビの報道で愛依が空亡と神の戦いによって引き起こされた新幹線の脱線事故に…

ドラマ「パリピ孔明」がドラマ化の最適解を見せつけた!

ドラマ「パリピ孔明」の最終回から一週間以上経った。Twitter で簡単に最終回の感想はツイートしたが、やはり本作のドラマとしての改変の巧さはもっと具体的に評価しておきたいと思ったので書くことにした。 tariho10281.hatenablog.com ドラマ放送前の5月に…

施餓鬼とは「飢えを拾う」ことかもしれない【ダークギャザリング #22】

脳がスポンジ状になるって、確か狂牛病の症状だったような…と思って調べたらプリオン病というものがあるみたい。そう考えるとあの悪霊もなかなか高度でレアな霊障を引き起こす存在ですよね。(怖さを緩和するための豆知識です) 「旧I水門 / 炎の廓」 前回、…

末無の花魁、餓鬼を追う【ダークギャザリング #21】

花魁道中は日光江戸村で行われるものや、北海道・京都といった各地方でのイベントとして見られるものがあるけど、映像作品の花魁道中で個人的に一番だと思うのが映画「吉原炎上」の花魁道中。 www.youtube.com 紹介してはいるけど実は映画本編はまだ見たこと…

戦後日本のパンドラの箱――我々は何と戦わねばならないのか?【映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」】(後半ネタバレあり)

やっと…やっと観て来ましたよ…! 「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」観ました。公開から日が開いたこともありうっすらと色んな情報が入った中で観たけど、いやぁ…凄まじい物語だねコレ。鬼太郎知らないとわからない部分もあるけど知らない人ほど見たほうが良いかも。…

最近プレイしたゲームの話(恐怖の世界、和階堂真の事件簿)

社会人になってから読書量がガックリと減っている。積読は一杯あるのだけど、限られた休みの中で長編を一冊読むとなると時間を大幅に消費する上に内容を理解するのに頭を使ってしまうということで、手を出すのをためらってしまう。実際は一度読み始めたら割…

償えない餓鬼【ダークギャザリング #20】

今回の少年の霊を担当した声優の織田碧葉さんってまだ未成年のリアル少年みたいですね。 え、良いのですか?今回のエピソードもかなりエグい物語ですけど、そんな年端もいかない子供に担当させて大丈夫…?だって映像見て声をあてるのだから当然あの画面も見…

「名探偵津田」シリーズ、エンタメとしての可能性とミステリとしての限界・希望

どうも、タリホーです。 先日「水曜日のダウンタウン」で放送された名探偵津田の第二弾を見ました。 名探偵津田、二作目はスケールが大きくなっただけに最後の動機だったり医者の誤診オチ(あと犯人役のセリフ間違い…w)とかで尻すぼみになった部分はあるけ…

逆転する幽世の遊廓【ダークギャザリング #19】

花魁について知りたいのであれば、専門書を読むのも良いけど、個人的には三津田信三の『幽女の如き怨むもの』という小説がおススメですよ。 「登楼」 今回は原作24話「登楼」と25話「縁」の映像化。次の心霊スポット攻略を旧I水門に決めた夜宵たち一行は、そ…

ゲゲゲの鬼太郎(1期)第1話「おばけナイター」視聴

映画公開まであとちょっと。ということで東映アニメーションチャンネルでの鬼太郎の配信も見られるのはあとわずかという時期になったが、今回は歴代鬼太郎アニメの始まりとなった1期の「おばけナイター」の感想を語っていきたい。 「おばけナイター」 アニメ…